10月10日(祝月):宮清大蔵ジャズフェスティバル2011が開催されます

来る10月10日、筑波山の麓、北条の街でJAZZフェスティバルが開催される。

驚きなのは、JAZZ演奏のステージは、全部で5つ!

つまり、宝安寺、広瀬歯科医院、宮清大蔵、岩崎屋、北条商店街ストリートの5か所で、同時にJAZZ演奏が行われるということだ。
まさに、北条の街がJAZZ一色になるという訳だ。

私は、つくばはJAZZが本当に良く似合うまちだと思っている。
今の季節、樹々も少しずつ色づいて、こころは何となくセンチメンタルに、そこでJAZZのトランペットやトロンボーン、ドラムの音が響けば、まさにピッタリの音楽ではないだろうか。

5か所のうち、宮清大蔵の演奏は、有料なそうだ。その他のステージは無料。
前売りチケットがもう売られている。
詳しくは、パンフレットを見て頂きたい。
(スマコンのホームページのイベント情報から参照できる) 
スマコンHP

このイベントを企画実行しているのは、「つくば・まちかど音楽市場ネットワーク」だ!
今年が第3回ということだから、もうすでに2回も実施しているということだ。
これだけの企画を実行するには、随分苦労もあったのではと推測する。
つくば市民の一人として、感謝したい。

兎に角、10月10日、是非行って楽しんできたいと思う。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tsukuba-ibk.com/admin/mt-tb.cgi/1039

コメントする