野菜ソムリエのつくった野菜

 うちの近所のインテリアのお店"カントリーギャラリー"で、野菜ソムリエの市村さんが、時々野菜を販売している。
 知り合いの方々が集まってきて、市村さんと野菜談義をしながら買い物を楽しんでいる。
私も、今日はじめてそのお店に顔を出した。

 あいにくの天気で、市村さんの畑から採れた野菜はちぢみほうれん草と、アイスプラントだけで、あとのトマトとかきゅうりなどは、市村さんのお知り合いから分けてもらったものということだった。
 アイスプラントという野菜ははじめて目にするものだったので、どんな野菜かお話を聞くと、この野菜は吸塩野菜といわれるもので、畑の塩分などを葉っぱに溜め込む性質があり、食べると塩の味がするという。実際には、塩を畑に撒くことはしていないので、塩味はしないそうだが、濃度が3%程度の水をまくと、かなりの塩味がするそうだ。
 珍しいので、これを購入した。今日の夕食でサラダにして楽しもうと考えている。

送信者 20100423

 そのほかにも、トマトの育てかたとか、ちぢみほうれん草はなぜおいしいのかなど、野菜に関する面白い話をお聞きすることができた。

 どうしてカーテンなどのインテリアのお店で、こんな野菜販売をしているのかはよく分からないが、店主の山下さんとの知り合って、はじめたということらしい。

 つくばの農園経営者、インテリアのお店、そのほかにもいろいろな仕事をしている方が、お互いに時分とは別の世界のことに関心を持ってつながり、こんな楽しい交流空間を作っていることに大変興味を抱いた。

 次回、いつまた野菜の販売会が開かれるの分からないが、ぜひまた参加してみたいと思う。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tsukuba-ibk.com/admin/mt-tb.cgi/550

コメントする

このブログ記事について

このページは、けろよんが2010年4月23日 11:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「つくば市桜南小学校の桜」です。

次のブログ記事は「つくばスマートコンシェルジュ検定を計画しています」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powerd by SMACON