こいのぼり

こどもの日、この辺りを車でドライブすると、農家の庭先に5月の風にこいのぼりが勢いよくなびいているのが気持ちがいい。
こいのぼりの数が、5本も7本もあるのは、それだけの子どもたちがいるということなのだろうか。
私の孫は、マンション住まいだから、こいのぼりは小さな竿に結び付けられた飾りのようなもの。
ちょっとかわいそうな気もする。
菖蒲湯に入るというのも、今はめったに行われないようだ。
日本の文化というか、風習というか、子どもたちに引き継いでもらうためにも、もっと大切にしていきたい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tsukuba-ibk.com/admin/mt-tb.cgi/96

コメントする

このブログ記事について

このページは、けろよんが2009年5月 7日 11:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「東大通りの桜並木」です。

次のブログ記事は「筑波学院大学OCP説明会に参加」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powerd by SMACON