福来(ふくれ)みかんを使ったパン

先日、近くのパン屋ピーターパンに行った。
店のコーナーに、福来みかんをつかったジャム、クッキー、マドレーヌなどが置いてある。
なんじゃ!これはと思い、店員に聞くと、NHKでも取り上げられた話題の商品だという。
福来みかんが、筑波山周辺の名産であることは以前から知っていたけど、それを使ったパンやジャムというのは知らなかった。
早速、マドレーヌを買って家に帰る。
たまたま家に来ていた孫たちのおやつになってしまい、私の口には入らずしまい。
おいしいのかどうか、今だに確認できていない。
インターネットで探してみると、つくば市商工会のホームページからパンの街つくばのリンクがあって、そこに旬のパンの紹介がある。
去年の11月の記事にその福来みかんをつかったパンの紹介があった。
ピーターパンだけでなく、手作り工房たまてばこ、パン工房ミューレ、ポランの森パン工房、モノゲン、モンファリーナなどのお店で独自のアイデアで作っているらしい。
素晴らしい!
こやって、地元の食材を使ったパンを、新しい地元ブランドができれば、地域も活性化するんではないだろうか。
ちょっと失礼して、パンの街つくばに掲載されていたパンの写真を載せておきます。
03_tamatebako_s.jpg06_muhle_s.jpg07_peter_s.jpg11_poran_s.jpg
12_morgen_s.jpg13_mon_s.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tsukuba-ibk.com/admin/mt-tb.cgi/34

コメントする

このブログ記事について

このページは、けろよんが2009年3月 6日 14:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「宝鏡山に登った」です。

次のブログ記事は「真鍋小の桜」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powerd by SMACON